館の横のサクラマス

Newsサケ情報その他の川

さけ科学館の横を流れる真駒内川のサクラマスが好調です。
先日から産卵に来ているものに加え、新たなオス・メスが加わり、現在公園橋の上からは7匹ほどのサクラマスが確認できます。

観察にいらした際は、川底の色にも注目してください。川底の石の色が回りの茶色より明るい色をしていて、コブシ大の石が集まっているとこが何カ所も見つけられます。その下には、サクラマスの卵が埋まっていて、「産卵床」といいます。
先日からサクラマスが産卵を続けているので、橋の下に見える産卵床も7カ所くらいありそうです。
この様子だと、今週末もまだ見られそうです。
サクラマスのピークはやがて終わります。今のうちに是非!

おすすめ観察場所:真駒内川公園橋(さけ科学館横)

タイトルとURLをコピーしました