2017/10/26 (木)

琴似発寒川サケ産卵床調査_3回目

こんばんは。
今日はさけ科学館職員が複数の河川を調査してきました。
そのうち、観察しやすい琴似発寒川と星置川の結果をご紹介します。
※星置川は次のブログで!
調査範囲はJRの線路近くにある寒月橋から八軒橋まで。
今回の調査では新たに8か所の産卵床を確認しました。
寒月橋下流の平瀬と農試公園橋直下で産卵行動中です。
琴似発寒川観察ポイント
農試公園橋直下(右岸側)では、穴掘り中のメスを3尾のオスザケが取り合っている様子が見られました。
観察の際は、暖かい格好で行ってくださいね!
≪2017年10月26日までの累計数≫

・産卵床確認数(琴似発寒川)

 サケ産卵床    51ヶ所
 サクラマス産卵床 61か所
 ホッチャレ/親魚計測個体数  計12尾

札幌サケ情報ブログ+(旧) Sapporo Salmon Info. Blog+(OLD) © 2007-2018 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved.