2015/10/19 (月)

2015豊平川産卵床調査_2回目

【10月21日追記】
観察ポイントの≪水管橋≫を「平和大橋より1本下流にある橋(水管橋)」とご紹介いたしましたが、「上白石橋より1本下流にある橋(水管橋)」の誤りでした。
訂正いたします。
申し訳ありませんでした。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

こんにちは。
ようやく豊平川の増水もおさまってきて、今季2度目の産卵床調査へ行くことができました。
10月15日・17日・18日・19日と4日間に分けて実施。
調査中、まだまだ元気なはずなのに、不思議と逃げないオスザケに出会いました。
それがこのサケ↓↓
逃げないオスザケ
せっかくなので、写真と動画撮らせてもらいました。
※下手っぴですみません。
今日は、先日ご紹介(詳細はこちら)した観察ポイントの他にもう2か所ご紹介しますね♪
①まず平和大橋よりもちょっとだけ下流の右岸側です。
※彼のストックの延長上にサケがいます。
大きめの中州が終わって本川と合流して、右岸側に流れてきています。
まだきれいなサケたちなので、慣れないと見つけにくいかもしれません。
平和大橋下流
平和大橋上白石橋より1本下流にある橋(水管橋)の少し上流部分です。
右岸側から見ると、10~15尾くらいのきれいめなサケたちが産卵行動をしています。
水管橋上流
豊平川のサケもピークに入りつつあるように感じます。
観察する際は、近づきせず、くれぐれも安全に気を付けてくださいね。
サケ情報お待ちしています。

≪2015年10月19日までの累計数≫

・産卵床確認数(豊平川)

 サケ産卵床  222ヶ所

・遡上推定数
※産卵床数の2倍の数が、推定遡上数となります。

 サケ     約444尾

 ホッチャレ/親魚計測個体数  58尾

≪観察ポイント≫
・東橋下流左岸
・平和大橋直下右岸
・平和大橋下流(中州の切れ目)
・水管橋上流右岸

札幌サケ情報ブログ+(旧) Sapporo Salmon Info. Blog+(OLD) © 2007-2018 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved.