2015/2/21 (土)

サケ稚魚の大群にエサをやろう!

 カテゴリ:できごと 

毎年、池のサケたちにエサやりをするイベントを何回か行っていますが、サケ稚魚の大群にエサをやれるイベントは今日だけ!
『サケ稚魚の大群にエサをやろう!』を行いました。
久しぶりに、たくさんの親子さんが集まってくれましたよ!
合計120人超!ありがとうございます。
かんさつ池のサケ稚魚たちのエサやり
こちらはかんさつ池の稚魚たち、3万2000匹にエサやり。粉末状のエサをまくようにあげると、水紋をつくってパシャパシャと稚魚たちがエサを食べます。粉末なので、遠くに投げ入れづらいのですが、みなさん上手にあげてくれました。

飼育池のサケたちにもエサやり
地下からかんさつできる飼育池には、現在ふたマスにそれぞれ3万2000~3000匹の稚魚たちが泳いでいます。その横のマスに泳ぐ、1歳以上のサケの仲間たちには、少し大きめの粒エサを投げ入れました。

ご家族で、お写真を撮ったりしながら、楽しく参加してくれました。ご参加ありがとうございます!

この日エサをあげたサケ稚魚たちは、今年第1陣の放流として3月4日の放流を予定しております。初放流は、まだ雪深いので職員が放流しますが、マスコミさんの季節のニュースとしてみなさんにもお伝えできたらいいなぁと思っています。
今日エサやりしてくださったみなさん、あの日の稚魚たちだ!と思い出して送り出す気持ちで見てくれたら嬉しいです。

札幌サケ情報ブログ+(旧) Sapporo Salmon Info. Blog+(OLD) © 2007-2018 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved.